FC2ブログ

プロフィール

そらお

Author:そらお
インドから無事帰国。人生終盤に向けて楽しむだけ楽しむ。でも体が付いてこない、頭が呆けてくる、、、ので備忘録的に時間が空いたところで記していきます。
このところ、サイクリング・登山・そしてあちこちへと参上!


最新記事


カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:2018 Shikoku 88 四国八十八カ所遍路
四国八十八カ所を回りおえると高野山で納経をし、真の結願となります。

出発から16日目、ついにその日が来ました。
2018_Shikoku88Henro732.jpg 
奥の院近くの駐車場似車を止め、奥の院入り口へ。

朝早いので、人はまだ少なくて、しかも寒いというスタート


しかし、まず向かうのは高野山本坊、奥の院では無くて

高野山大学正面にある正智院
2018_Shikoku88Henro733.jpg 
50年以上も以前から来ていた宿坊
幼い頃に見てきた景色と違い、特に周辺道路がきれいになってしまったため、記憶とのマッチングがなかなか合いません

しかし、中に入ると一気に蘇り、母が若かった頃など思い出します。
2018_Shikoku88Henro734.jpg 
昔は夕刻からお百度参りに奥の院まで歩き、講のおばちゃん達とお化けの話とかしながら楽しかったり、怖かったりしたことw


2018_Shikoku88Henro735.jpg 
でも、お寺なので、よい子の時間に帰っていたことなど思い出しました。

悪い思い出も蘇り、
  水虫にかかって、足裏がはがれるほどになったこと
  ビールの味を10歳にならないうちに覚えたこと
  火の玉を見た(ような気になった)こと

さて、当時の道順をたどり
2018_Shikoku88Henro736.jpg 
大門によって入域の挨拶


腹減ってきたところで
2018_Shikoku88Henro738.jpg 



名物は釜飯
2018_Shikoku88Henro739.jpg
昔ながらのサンプル


自分の好物は玉丼
2018_Shikoku88Henro737.jpg 
釜飯ははっきり言って好きじゃ無い



2018_Shikoku88Henro740.jpg 




2018_Shikoku88Henro741.jpg 


石川五右衛門がどうたらこうたらという言い伝えがあったが
2018_Shikoku88Henro742.jpg 
何とも目立たない存在になってしまっている


金剛峯寺
2018_Shikoku88Henro743.jpg 


9年ほど前に来たので、中へは入らない
2018_Shikoku88Henro744.jpg 



こちらは極楽堂
2018_Shikoku88Henro745.jpg 
マニ車はチベット仏教でよく見られる


ビルマ由来らしい
2018_Shikoku88Henro746.jpg 


インド・タイ・ビルマのどこからの伝承か見分けがつかないが
2018_Shikoku88Henro747.jpg 



2018_Shikoku88Henro748.jpg 
タイっぽいけど、インドでは無いな
インドはクオリティが低いからね


2018_Shikoku88Henro749.jpg 
みずしま~

いよいよ奥の院への参道へ
2018_Shikoku88Henro750.jpg 
今は新しい道ができているので、この参道を通らずに奥の院まで楽に行けるのだが、幼い頃に歩いた道をたどりたいので、こちらへ


仙台伊達家
2018_Shikoku88Henro751.jpg 
もちろん独眼竜


加賀前田家墓所
2018_Shikoku88Henro752.jpg 
もちろん利家をはじめとする面々が眠っている


薩摩島津家墓所
2018_Shikoku88Henro753.jpg 
関ヶ原を円陣を組んで突っ切ったという伝説の武将だ


毛利家
2018_Shikoku88Henro754.jpg 


豊臣家
2018_Shikoku88Henro755.jpg 



2018_Shikoku88Henro756.jpg 
秀吉

読み物でしか知らない武将達が身近になってくる

その他多くの有名人・企業などが墓地を構えているが、この辺にしておこう


2018_Shikoku88Henro757.jpg 
自分の干支の御大師さんを水で清め

いざ奥の院へ
2018_Shikoku88Henro758.jpg 
写っているのは私ではありません


この先は撮影厳禁
本当の聖地です


このさき、奥の院にて納経し、地下にある身代り大師堂で40年以上以前に奉納したはずの自分と弟の身代り大師を探す。
都合、3時間ほど探したろうか。ついに自分のも弟のものも見つけられず、もちろん母のも見つからず、さすがに精魂とも尽き果てて、あきらめた。幸い?当時一緒に高野山参りしていたおばちゃんの身代り大師が見つかり、その周辺だろうとしつこく探したけれど、またの機会に再挑戦することとした。残念!

納経帳も無事完結し、家族にお守りを買って下山。

途中、日が暮れ、雨が激しく降り出して名古屋近郊にて宿泊。翌日帰宅。

2018_Shikoku88Henro759.jpg 

念願の四国八十八カ所遍路の旅でした。

総日数    17日間(4月中旬から下旬)
総走行距離  約3400㎞(関東北部からの移動も含む)
自転車走行距離 約100㎞
総費用    20万円くらい(ガソリン代、道路代、納経代、ロープウェイ等、食費等、車中泊
撮影枚数   1805枚+α
スポンサーサイト

テーマ : 四国 - ジャンル : 旅行

tag : 自転車 車中泊 四国 道の駅 88 遍路

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 そらおくんのぶらぶら日和 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。