プロフィール

そらお

Author:そらお
インドから無事帰国。人生終盤に向けて楽しむだけ楽しむ。でも体が付いてこない、頭が呆けてくる、、、ので備忘録的に時間が空いたところで記していきます。
このところ、サイクリング・登山・そしてあちこちへと参上!


最新記事


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:インドの名所
酷暑期の長いニューデリーでは、人々が出歩くのは夜が多く、昼でも人が多いのに更に増加します。

Delhi0964.jpg

写真映りがぼけ気味に見えるのは、カメラの製ではありません!
空気がきたないのです!!!!!!

Delhi0965.jpg
これもお店

明かりを兼ねた、たき火。
煙がもくもく

これが大気汚染の一因とも

Delhi0966.jpg

別にいやらしい店ではありません

商店街にあるホテル
エアコン付きで600~1000ルピー

興味はあるが泊まる勇気は無い


Delhi0967.jpg

床屋さん・・

室内にある床屋さんですな

大体100ルピーくらい

頼めばひげ剃りもシャンプーもやってくれる

刃物も水も怖いインドでは未挑戦分野の一つ

仲間内では定期的に言っている人もいるとか


Delhi0968.jpg
ナンを焼いている店
火種は
牛のフンが良いらしいのですが、デリーでそんなに手に入ると思えない

どっちにしても、燃えてしまえば何でもいいや、と思うだけの根性が必要

とか何とか言いつつ、腹一杯にして今夜は終了


※相変わらず、インドの人たちはカメラ好き
一眼を向けると必ずポーズを決めたり、仕事を止めてニコニコしてくれます

今度は本当のスラムに潜入予定
スポンサーサイト

テーマ : インド - ジャンル : 海外情報

コメント

笑顔を取り戻しました。

絶対に知っておいて損はないと思います。
働けど働けどこの暮らし楽になれず、だったんですけど。
でも、今までこんなことをしらなかったなんて。
最初は半信半疑だったんですけど、実際にすごい大金をもらってしまって…。
すぐにお金持ちになれます。
本気で知りたいという人は連絡してください。
banana_ayako@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
すごい秘密を連絡してくれた人だけに教えます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 そらおくんのぶらぶら日和 all rights reserved.Powered by FC2ブログ