プロフィール

そらお

Author:そらお
インドから無事帰国。人生終盤に向けて楽しむだけ楽しむ。でも体が付いてこない、頭が呆けてくる、、、ので備忘録的に時間が空いたところで記していきます。
このところ、サイクリング・登山・そしてあちこちへと参上!


最新記事


カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:車中泊の準備と自転車
発注していた無限の用品がやっと手に入った

IMGP5037.jpg
無限曰く、型改修のため、一時生産が止まっていたということだ
それだけ、新型のステップワゴンは売れまくっていたということ

送ってきた箱は、思ったよりも小さい

IMGP5040.jpg

IMGP5039.jpg
取り付け説明書が付いているのでよく読み込みながら
まずはドアランチャンネルを外す

プライマーを塗る範囲にテープを貼って位置を決める

IMGP5042.jpg
スライドドアの上部にもマスキングする
実はこれが間違いだったことが後で発覚
まぁ、大したことじゃないけど

IMGP5043.jpg
仮合わせしてバイザーの位置を決める
ずれるとかっこわるいので、重要なポイント!

IMGP5044.jpg
両面テープの端末にタブを付けて、離型紙を剥がし易くする準備をしておく

IMGP5045.jpg
モールの内側には取り付けクリップのベースを挟み込み、位置決めをする

IMGP5046.jpg
クリップを先に締めてから位置を決めてから、タブを引っ張ればキレイに貼り付けできる

IMGP5047.jpg

このロゴが大事!

我が愛車は、昔から無限印だ
いい加減、外観の威圧感は飽きたので、今回は控えめなアクセサリーのみとしたんじゃ!

無限のサンバイザーは少し明けておくと空気の抜けが良いのでおすすめです

IMGP5038.jpg
室内にも控えめに、マットをひきました

次に、寝るための準備と窓をどうやってふさぐか
少しずつ仕様を決めていこうと思う

そして、自転車を積んで車中泊の旅へまた行きたいのだ

何処行こうかも考えないと・・・・



スポンサーサイト

テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

DATE: CATEGORY:栃木路
いきなり寒くなりまくってきたので、気が早いけど紅葉見物をかねて遠出してみようか・・・と
思い立ったのが、日光霧降高原
いつかは乗鞍を制覇したいと思っているので、霧降といろは坂はその前に通過しないと行けないと心に決めている
勝手にだが・・・

いつものように宇都宮IC近くの秘密基地から出発する
良い公園があるから、。。。そう、もうすぐジャパンカップだぁ・・

CIMG6888.jpg
と言ってる間に日光駅
レトロで良い駅舎だよね

CIMG6891.jpg
日光市内で以前も行った湧き水を補給し霧降有料へ向かう
今は無料化されたんだから、霧降(無料)道路?
霧降高原への起点がここ
550mだからすでに400m以上登ってきている事になるわけだ

CIMG6892.jpg
小学校の時、ここに来たんだ('(ェ)'o)ゞ-☆ アッ
足立区は林間学校と臨海学校があったんだよ

臨海は千葉の岩井海岸だったな(よけいな話でスマソ)

CIMG6894.jpg
記憶にない景色だけどね
たぶん、大幅に改築されてるはずだし、覚えているのとは違って当然だろ

CIMG6895.jpg
出だしから結構きつい
いきなりへばる

CIMG6896.jpg
クルマはひとかたまりが過ぎると、しばらく来ないので、思ったよりは走りやすい

CIMG6897.jpg
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ
写真を撮ってる時間が休憩時間
写真を撮ってるふりして休憩

CIMG6898.jpg
遅いクルマの後をバイクの集団がくっついている
という一つのパターンが見えてきた
こいつらをやり過ごすと、しばらくクルマはこない

CIMG6900.jpg
チロリン村まで来ました

CIMG6901.jpg
かんばん?
なに?

CIMG6902.jpg
チェーンソー・アートっていう
カービングとか言わないんだ

CIMG6903.jpg
キャンプ場です

そばでも食べようかな~
と思いつつ、霧降高原に行ってからでも良いか~
と、気楽に考えてパスする

CIMG6907.jpg
例の簡保の宿だったホテルです
当時、パルメルク霧降とか言ってたな
訂正:メルパルク株式会社のメルモンテ日光霧降が旧名

大江戸温泉とか  日光霧降で・・・大江戸とか・・・
結構安く泊まれるそうです

ちなみにやや下にあるプールは閉鎖してました
離れて作らなければ、まだまだ活用できたはずなのに
ブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツ

なんて事考えながら走っていないと止まっちゃいそうだ
CIMG6904.jpg
8KM/h位でよたよた登る
もうすぐ標高1000mだ
こんなに高かったっけ????????
下調べせずに来た事を反省するが遅い
ゴリラで位置を確認しながらひたすら登る

CIMG6905.jpg
誰もいなくなると音がしない
突然!ギャー   とかって鳴き声がする
すわ! サル出現! ???
怖くなって、ベルとか鳴らしまくる
もっとでかい音が出ないか=と、バイクの音がしてひと安心

CIMG6908.jpg
笹が深くなってきた
今度は熊がでないか不安になる

CIMG6910.jpg
とうとう1100mも超えた~~~~~

CIMG6911.jpg
景色がすごくなってきました
クルマで来たときには見ることができない景色
だって、クルマは止まれないモンね
遙かに見えるのはたぶん”日光市街”でしょう

CIMG6912.jpg
山もほぼ頂点だ

CIMG6913.jpg
もう一息だ! と、ナビが言っている

CIMG6915.jpg
キター!!!!
なんと閉鎖

CIMG6916.jpg
リフトは8月で終了したとのこと
それどころか施設がすべて閉鎖o(;△;)o エーン

そば喰いたかったー

チョー寒いのでここから引き返す

ちょっと走ったら身体が思いっきり冷えまくり
ジャージを着込んでダウンヒル

あっという間に日光市街へ到着し、今市の公園でジャージを脱いで、一気に宇都宮までリターン

1000m以上のヒルクライムになってしまった

走行距離   90㎞
獲得標高 1100m位?

自信が少しついてきた

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

DATE: CATEGORY:栃木路
今朝、JARTICの高速情報を見ていたら、東北道はマーク無し!

ん!いつものパターンだ!
東名は工事だし行ってはいけない魔のゾーンだ!

雨が上がることを期待して東北道を北上
クルマは多いが渋滞は無いまま、那須ICまで来た

でも、降り口から渋滞・・・
ETCでも一般出口から出ても良いとの放送に従い、ちょっと不安を持ちつつ一般出口からICを出る
ETCゲートは相変わらず渋滞で、そっちの方が遅いのが笑える(*'ー'*)ふふっ♪

で、ここで新情報

10月9日、10日はパークアンドライドのため、那須頂上までクルマでは行かれないとのこと
自転車を積んできたので、どっかに止めて登ればいいか?
なんて考えていたが、ちょWW渋滞
裏道へ回る

IMGP5048.jpg
雲が残っているが、明らかに晴れる雲行きといえる
天地がひっくり返ったような景色

IMGP5049.jpg
ツツジ吊り橋の辺りはやや紅葉

IMGP5050.jpg
大丸温泉の山はまだら模様
ちょとお早かったかな

IMGP5051.jpg
雲が迫ってくるが、すぐ上に青空が広がる

IMGP5053.jpg
来週来られた方が良いですよ
でも、もっと混雑が激しいかも

2010-10-10

結局路面が悪いままで自転車に乗れず
夜になって道が乾いてきたけど、諦め


テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行


copyright © 2017 そらおくんのぶらぶら日和 all rights reserved.Powered by FC2ブログ