プロフィール

そらお

Author:そらお
インドから無事帰国。人生終盤に向けて楽しむだけ楽しむ。でも体が付いてこない、頭が呆けてくる、、、ので備忘録的に時間が空いたところで記していきます。
このところ、サイクリング・登山・そしてあちこちへと参上!


最新記事


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:Cochin India コーチン
デリーから南へ飛行機で3時間半
距離にして3000㎞弱にCochinという場所があり、リゾートと言うことで行ってきました。

州は有名なケラーラ州
南部インド料理とかで聞いたことのある名前、というくらいしか知りません。

Cochin_arrive_01.jpg
飛行機を降りたとたんに南国の雰囲気

ハワイのマウイ島へ行ったことを思い出します。
タラップで乗り降りしたことがあまりないので、うれしい。

Cochin_arrive_02.jpg
海が近いせいか、空気も綺麗

期待させてくれるね

で、空港からはタクシーを探して
Cochin_arrive_03.jpg
お決まりのトヨタのディーゼル車

道路状況はデリーと変わらない、かな?

Cochin_arrive_08.jpg
こんな閑静な場所にある
5つ星タイプのホテルではないけど、リゾートホテルとしては
そこそこのクラス

Cochin_arrive_04.jpg
このウェルカムティーすごくうまかった


Cochin_arrive_05.jpg
寝室も広いし、清潔


Cochin_arrive_06.jpg
内庭に面したプールもあり、夜泳ぎました
プールサイドでお酒もバーベキューも出来るとのことでしたが、インドなので危険なことはやらない


コレでも一泊一部屋で6000円くらいだ
もちろん、朝食、WIFIあり。

さてさて、これから探検が始まります
スポンサーサイト

テーマ : インド旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:Cochin India コーチン
ホテルで一休みした後、早速出かけましょう。

もちろん、ここでもローカルな足は「オートリキシャー」

事前の値段交渉がめんどくさいが、男が何人か揃えば何でも言える

まぁ、楽しみの一つになっている値切り、なのだが。。。

Cochin_01.jpg

トラックなど、何となくデリーと風情が違いますね
Cochin_02.jpg
デリーから3000キロ近く離れているのだから、そう考えると、思ったほど変化がないと行っても良いのか

ヨーロッパって縦に2000キロあるかないかなんだよね
インドは広い!
Cochin_03.jpg
橋の上、風でふらふらしながらも全開で走る

遊園地の乗り物みたいだ

Cochin_04.jpg
st Sebastian`s Churchだったと思う

しかし、、、

暑いし

Cochin_05.jpg
スペイン文化かな

実は、バスコダガマがこのあたりを基地にしていて、お墓もあるのです


Cochin_06.jpg


Cochin_07.jpg

土産物屋
昔の日本でもよく見られた、どうでも良い物ばかり

Cochin_08.jpg
観光ボート

なつかしすなぁ~


Cochin_09.jpg

熊じゃなくて、ワニ。
コレがインドらしさか
Cochin_10.jpg


なんか協会がお目当てだとか

Cochin_11.jpg

有名らしいが、宗教に対する理解ないし、内部の写真はダメと言うことで、入り口の天井だけ撮影
Cochin_12.jpg

ちなみに、カメラを持っているだけで一般のおばちゃんが友人に向かって撮影したから、こいつを捕まえろ!などとわめいて、大騒ぎになってしまった。
当然写真を撮っていない友人は毅然として、カメラの中身を見せたが、おばちゃんは謝るでもなく、最後までわめいてしばらく付いて歩く始末。
ここはインドなので、気にもせんがね

だんだん図太くなっていく。。。

テーマ : インド旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:Cochin India コーチン
インドで最も頭を悩ませる&楽しみ?なのが食事

ここは安全を期してガイドブックに載っていたFusion Bayというレストランへ

Cochin_FusionsBay_01.jpg
カンバンが見つけにくく、住宅地のような立地なので、何度もリキシャーで行ったり来たりしながらもたどり着きました


Cochin_FusionsBay_02.jpg

Cochin_FusionsBay_03.jpg
暑いので、まずは飲み物

ラッシーはめちゃうまかった


つづいて
Cochin_FusionsBay_04.jpg
オニオンリング

コレもヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


Cochin_FusionsBay_05.jpg
カラマリ、イカの何とか料理
コレもヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


Cochin_FusionsBay_06.jpg
そしてメインディッシュ
南インドではこんな盛り合わせ定食みたいなのが定番

ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


今のところ快調な旅の出だしです。


(写真を整理しながらなので、時期に大きな時差があります)

テーマ : インド旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:Cochin India コーチン
Kochinと書いたりCochinと書いたりばらついていますが、ご容赦ください。

そのうち直します。


さて、次は超有名人に会いに。。。

Cochin_StFrancisco_01.jpg
St Sanfrancisco Church



ずかずかとエントリーしましょう
Cochin_StFrancisco_02.jpg
欧米の教会と比べると、かなり汚れが気になります。
メンテナンスのお金がないのか、インド人の美意識なのかは判別がつきませんが、


Cochin_StFrancisco_03.jpg
出会いの場がやってきました


そう、大航海で有名なバスコ・ダ・ガマの墓地がこの教会内にあるのです。



Cochin_StFrancisco_04.jpg
コレがそのお墓
Cochin_StFrancisco_05.jpg
何語かな?

Cochin_StFrancisco_06.jpg
著名人にしては、大それた保護もなく、観光地らしさもなく
とても不思議な感じでした。

歴史認識の違いでしょうか

テーマ : インド旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:Cochin India コーチン
写真データが破損しているのが有り、チョット焦っています。

こんなこともあるんですね。
以前はSDが壊れて、ファイル復活に苦労したことがありますが、ここへ来てコレはないよね~

Cochin_FishNet_05.jpg
インド洋に面するビーチサイドに来ました。


Cochin_FishNet_01.jpg
Chinese Fishing Net と呼ばれる大きな四つ手での漁です。

観光客が手伝うことも出来ます。


Cochin_FishNet_03.jpg

あれれ、写真が横になってしまう。
そのうち直るかな


Cochin_FishNet_04.jpg
当然ながら、大して魚は入ってきませんね。

Cochin_FishNet_06.jpg
ビーチサイドには、取れたて?の新鮮?な魚が売られています。


Cochin_FishNet_07.jpg
食べても大丈夫なんでしょうか?



Cochin_FishNet_09.jpg
かに


Cochin_FishNet_10.jpg
ビーチサイドのレストラン

日本の海岸沿いにある活魚屋さんと比べたりしてはいけません。

危うきには近づくべからずが、インドで生きていくための大事な知恵

テーマ : インド旅行 - ジャンル : 旅行


copyright © 2017 そらおくんのぶらぶら日和 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。