プロフィール

そらお

Author:そらお
インドから無事帰国。人生終盤に向けて楽しむだけ楽しむ。でも体が付いてこない、頭が呆けてくる、、、ので備忘録的に時間が空いたところで記していきます。
このところ、サイクリング・登山・そしてあちこちへと参上!


最新記事


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:秋の奥日光 2010
奥日光の戦場ヶ原にある三本松の駐車場で車中泊した

今朝は寒くて寒くて寒くて・・・
なめてかかってました

IMGP5126.jpg
山歩きの人たちの朝は早い!
まだ暗いうちから準備をしていたようで、結構気になったな
それにしても、いっぱいいる
ラジオでは宇都宮日光道路の清滝出口は早朝から渋滞してると言ってる

車中泊作戦成功!

IMGP5125.jpg
太陽がだいぶ上がってきたようだ
男体山から上がってくる

IMGP5127.jpg
地面に日光は射してこない
遠くの日光白根山頂は既に陽光を浴びている

IMGP5130.jpg
荘厳な光が射してくる
原始の人々が山を神としたのが理解できる風景だ

IMGP5131.jpg
太古の昔、ここで神々が戦いを行ったという

IMGP5132.jpg
神様も戦うのか?

IMGP5133.jpg
ただならぬ名前だよね

IMGP5136.jpg
気温がなかなか上がってこないが、人も少ないし、歩き出すことにしよう

そろそろいろは坂が渋滞のようだ
今のところ、ここは別天地


続く・・・

スポンサーサイト

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:秋の奥日光 2010
赤沼から小田代ヶ原へ向かう

寒いし、道はぬかるんでいるし、新しい靴はいてきて損した感じ

IMGP5137.jpg
結構橋があるんだ~
湯滝からの川かな?
水が澄んでいるから違うかな?

IMGP5141.jpg
まだ太陽が低いので、森がきらきらしている

IMGP5142.jpg
しばらく行くと分岐路に
こういうのがあるととっても安心

IMGP5143.jpg
鹿がいるように見えるかな?
実は枯れ木です

IMGP5144.jpg
ここには鳥がいるようだ
でも、枯れ木です!

IMGP5145.jpg
木を巨人が握っているように見えるかな?
木です!
右にある枯れ木が、さっき鹿のように見えた木で、角度が変わると全然違うんだ

IMGP5148.jpg
少し開けてきた
空はすごく澄んでいる→標高1300m位

IMGP5149.jpg
戦場ヶ原を内側から見る場所
誰か、朝飯している

IMGP5150.jpg
分岐です

IMGP5151.jpg
小田代ヶ原へは電気柵で囲われた中へ入ります
鹿の食害が酷いとはいえ、ここまで必要なんだ

IMGP5152.jpg
ここでも熊か○(・x・)○クマサン
寒川神社のお守りを出して、ぶら下がっている小さな鈴をやたらに鳴らす
人がいないので、怖い!

IMGP5154.jpg
中へはいると木道を進むことになる
さっきまでのぬかるみと違い、歩きやすい

IMGP5155.jpg

IMGP5162.jpg
小田代ヶ原に出てきた

IMGP5163.jpg

写真が一杯になったので、続く・・・

テーマ : 登山・ハイキング - ジャンル : 旅行

tag : 小田代ヶ原

DATE: CATEGORY:秋の奥日光 2010
木道を抜けていくとゲートがあり、出るとすぐに小田代ヶ原のバス停だ

IMGP5166.jpg
バス待合所兼トイレ休憩所
ハイブリッドバスが運行して、300円一律で乗れるようになっている

IMGP5165.jpg
山側は良い色合いになってる

IMGP5167.jpg
草原の紅葉というのは初めて知りました

IMGP5168.jpg
まだ朝は早いが、人が出始まった気配がする

IMGP5169.jpg
はじめてきたけど、北海道のパッチワークの丘を彷彿とさせる

IMGP5170.jpg
回り込むように木道を歩くと景色が変わる

IMGP5171.jpg
静かで鮮やかな空間
そして人が少ないと、深とした空気になる

IMGP5172.jpg
感覚が冴えてきて、人の姿が見えなくても近くに来ると気配でわかるようになってくる

IMGP5174.jpg

IMGP5175.jpg

IMGP5176.jpg

IMGP5177.jpg
風が見えるようだ

IMGP5178.jpg
ススキを揺らさなくても、風を感じる

2010-OCT-16

続く・・・次は湯滝方面へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

tag : 小田代ヶ原

DATE: CATEGORY:秋の奥日光 2010
小田代ヶ原をぐるっと回り込んで、湯滝方面へ向かう

IMGP5181.jpg
湯滝3.3kmって結構あるんじゃない?

IMGP5184.jpg
小田代ヶ原がだんだん遠ざかる

湿原に土砂が流れ込み、湿原を埋め立てた状態のところには木が生える
まだ湿原になっているところは草が埋め尽くす

長い土地の歴史が見えていくのがこういう場所だ
湿原の前は湖だったのかもしれない

IMGP5185.jpg
沼が出現!
みどろヶ沼・・ではなくて、澄んだ水

IMGP5186.jpg
ネギをしょっていない鴨がいる
ここの鴨は、日光の気温が低いので、渡り鳥にならない定住鳥だそうだ

IMGP5187.jpg
突然ガキどもの大群出場
ネイチャースクール・ワイルドキャンプの類らしい
にしても、多すぎる・・・次から次から現れ、木道でも道を譲らずにいる
自然に触れさせることは良いけど、マナーや周囲に気を配る事も身につけさせて欲しいな

おばちゃんはもっと酷いけどね・・・

IMGP5190.jpg

IMGP5193.jpg
とにかく湯滝を目指す

IMGP5197.jpg
キリンに見えますか?

IMGP5198.jpg
湯滝なう

IMGP5199.jpg
湯滝の下なう

IMGP5202.jpg
湯滝の真下なう

IMGP5200.jpg

IMGP5203.jpg
湯滝の上なう
結構登りがきつかった~

IMGP5206.jpg
湯の湖なう
紅葉が鮮やか

IMGP5208.jpg
滝の真上に鴨が泳いでいる
飛べるから流されることはないだろうが、スリル有る
自分も飛べれば滝のぎりぎりまで行ってみたい

IMGP5209.jpg
景色は良いし、湯の香り(硫黄臭)が漂うし

IMGP5210.jpg

IMGP5211.jpg
道路へ出て(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
大渋滞・・・なんと!自転車で登ってきたえらいお方が
ご立派!だぁ

IMGP5215.jpg
湯滝の下まで戻ってきました

小滝方面へ山側?の回り込んだ道へ
IMGP5216.jpg

IMGP5217.jpg
スターウォーズに出てました?

IMGP5220.jpg
小滝なう

IMGP5222.jpg
飲食禁止!

またまた写真が一杯になってしまったので、続く・・・

2010-OCT-16





テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

tag : 湯滝 湯の湖

DATE: CATEGORY:秋の奥日光 2010
光徳分岐から戦場ヶ原を横切って

IMGP5223.jpg
日光の自然を守るボランティアの皆様でございます
ニッポンのしゅしょうよりえらいひとたちデス
小さなゴミも探して拾いあつめます
私もストローの袋を拾いました

IMGP5224.jpg
光徳分岐から戦場ヶ原にはいると草原状態に
木道の下を見ると確かに湿地帯だ

IMGP5227.jpg
えらいひとたちがついてきますデス
ガイジンさんもいます

IMGP5228.jpg
男体山

IMGP5230.jpg
原始の湿地帯を抜けて土砂が入り込んでいる白樺林へ
確かに、水と土と生物の関係がすごく判る
紅葉よりも自然の摂理に感心しながら歩いてた

IMGP5232.jpg
光徳牧場へ向かう
途中で三本松方面へ右折するつもり

IMGP5233.jpg
ここにもクマ
とにかく三本松へ

IMGP5234.jpg

IMGP5235.jpg
大して距離はないはず何だけど、人が誰もいないのでまた不安になる
湯滝近辺と大違い

IMGP5236.jpg
とにかく三本松

IMGP5237.jpg
足跡が危うくなって

IMGP5238.jpg
ついにこんな細道になってしまった
笹が迫っているので見晴らしも効かないし

IMGP5239.jpg
三本松へ無事到着
自転車を取り出して龍頭の滝へGO!

IMGP5240.jpg
自転車ではあっという間に着いた
下りだしね

IMGP5241.jpg
ここは大渋滞
自転車は関係なし

IMGP5242.jpg

IMGP5243.jpg

IMGP5244.jpg

IMGP5245.jpg

IMGP5246.jpg

IMGP5248.jpg

IMGP5250.jpg

IMGP5254.jpg

IMGP5257.jpg

帰りはお決まりの渋滞に飲み込まれてしまいました

紅葉は、まだまだなので、10月一杯は楽しめそうな感じです

2010-OCT-16

テーマ : 桜や紅葉の名所・観光地情報 - ジャンル : 旅行


copyright © 2017 そらおくんのぶらぶら日和 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。