プロフィール

そらお

Author:そらお
インドから無事帰国。人生終盤に向けて楽しむだけ楽しむ。でも体が付いてこない、頭が呆けてくる、、、ので備忘録的に時間が空いたところで記していきます。
このところ、サイクリング・登山・そしてあちこちへと参上!


最新記事


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:東北縦走 2010夏
いよいよ、待ちに待った夏季連休じゃー!!!

仕事の関係で出発が遅くなり、スーパーで買い物をしてから東北道へ

途中、上河内SAなど休み休み北上
以上に遅いクルマが時折居るので気が張る
トラック同士の追い越しも以上に速度が遅いので要注意だ!
路上の事故原因物質といえる
交通行政で何とかしないかしらん

国見SAでは進入車線から渋滞!
予測通り酷い渋滞になるんじゃないかといやな予感がよぎる

で、なんだかんだ頑張っちゃって長者原まで来てしまった

IMGP4400.jpg
とにかく寝る!もう一時だ

6時頃、暑くなり起床
エンジンかけてる奴はいるし、とにかく出発

滝沢まで来て、眠くなって一時間ほど仮眠

元気になって、黒石ICから八甲田方面へ向かう

途中、城が倉大橋で撮影がてら一休み
IMGP4409.jpg

IMGP4404.jpg
真ん中まで来ました

IMGP4418.jpg
暑いせいか、みんなゆっくり歩いている
風は涼しい
と言いたいけど、ここまで来て暑い(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

IMGP4408.jpg
真下をのぞくと渓流が
と、足元を見るとコーラとお菓子が
あと、花もあった{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~
ナンマイダブ
いきなり涼しくなった

IMGP4407.jpg

IMGP4411.jpg
雲がとても近い
そめやんのアンデス高原ほどではないが・・・
※染谷翔のHP参照

IMGP4401.jpg
確かにカメラでスケール感を伝えるのは難しい

IMGP4415.jpg
橋のたもとの公園にはこんな愛嬌が

IMGP4416.jpg

IMGP4417.jpg

暑い夏の旅
続きます・・・

いろんな人に会えるかな

スポンサーサイト

テーマ : 旅行、旅、ドライブ - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:東北縦走 2010夏
今回の楽しみの一つは温泉です
秘湯を探して東北へ
まずは酸ヶ湯温泉
IMGP4451.jpg
上の第二駐車場から温泉へ降りていくところにこんな柱が立っています

IMGP4452.jpg
メインの駐車場と言い、温泉と言い、人であふれている感じです
山の上なのに暑い夏です´´(;´ρ`A)アチィ・・・

IMGP4419.jpg
第二駐車場へ行くとこんなカンバンがありました

IMGP4420.jpg
しかし、キャンパーや車中泊っぽい人が多いのが第二駐車場です

IMGP4421.jpg
キャンプ場が隣接しているのは良い

IMGP4424.jpg
こんなにきれいなキャンプ場

IMGP4425.jpg
でも、殆ど入っていないのが悲しい
車中泊にキャンプ場は不要
オートキャンプになるといきなり料金が高すぎ!
だからこんな風な現象が起きる

IMGP4427.jpg
ちょっと山歩きへ
酸ヶ湯隣接の東北大学の研究路へ

IMGP4429.jpg

IMGP4431.jpg
誰もいない
おーまきばーはみどーりぃー♪
歌を唄っていないと怖いくらい
すずも買ってきました

IMGP4434.jpg

IMGP4435.jpg

目を回せ~
IMGP4436.jpg

IMGP4438.jpg

IMGP4442.jpg
まんじゅうとは女性のおまたのことだそうです
暖かい椅子で暖めるので、安産祈願の意味でまんじゅうふかし(おまた暖め器)と呼ばれたそうです
しかし、このクソ暑い中で座っている気にはなりませぬぞよ(((((¬_¬) フンッ

IMGP4443.jpg
まんじゅうふかしの源泉
思いっきり沸騰しておりまっ!

IMGP4441.jpg
尾っぽのきれいなトカゲがいました

IMGP4444.jpg
すぐ近くの地面から噴泉が
硫黄で黄色い結晶になってます
モチ、立ち入り禁止

IMGP4445.jpg
地獄です

IMGP4447.jpg
沼は硫黄かカルシウムで白く濁っています

IMGP4449.jpg
道沿いは入れるようですが、誰もいないので躊躇
一人で死んでたらやだもんね~

はじめは熊が出るかも?なんてびくびくしながら入り込んだ東北大の散策路でしたが、
歩き終わってみれば大した広さもなく、見るべき物もなかったかな
と思います
しかし、人であふれかえった温泉と歩いて数分のところで、
誰にも会わないで熊だけが出てきそうなところがあるとは・・・

そういう意味で、すごく良い散策でした
やっぱり人混みの観光地は敬遠したいね

まぁ、そー言いながら、これから人混みに向かうんですけれどね~

続く・・・


テーマ : 温泉旅行・温泉宿 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:東北縦走 2010夏
暑い八甲田山を下って下界へ向かう

途中でこんなところが
IMGP4455.jpg
昔は大変だったんだろうな・・・こんな記念碑が建つなんて
除雪隊だよ

IMGP4453.jpg
展望台からは青森の富士山と言われる岩木山が
雲のかかり方も富士山みたい

途中でガソリンを補給
ここまで無給油のステップワゴン
引退間際で燃費が良くなってる(; ̄ー ̄)...ン?

IMGP4497.jpg
で、クソ暑い青森の、クソ暑い三内丸山遺跡へ来ました(゚ρ゚)ノぁぃ

IMGP4492.jpg

あんまり暑いので、涼むつもりで来たんだがね~
IMGP4457.jpg
建物入ってすぐ外へ出る羽目に

IMGP4458.jpg
おぉースゴイ、本物だ!って言う感じ

IMGP4479.jpg
そりゃ、遺跡だもん、外に決まっとるね~

IMGP4459.jpg
だいぶ推測で建設しているとのことだが、住ごごちが良さそう
ホントはもっと生活臭があるはずだよね

IMGP4463.jpg
団体の観光客が周りにいてやや(`×´)丿ウザイ!!

IMGP4461.jpg
と思ったら、ガイドさんの解説に耳を傾けたりして
自分が身勝手でした(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

IMGP4462.jpg
地層によって出土物が違うので、文明発展度合いがわかるとか

IMGP4468.jpg
火の活用と道具で生活が推測できるとか
中はスス(; ̄y ̄)c●~~クサイ、、、

IMGP4472.jpg
高床式の建物

IMGP4473.jpg
出入り口は真下でした
垂直懸垂で室内へはいるのか

IMGP4478.jpg
発掘中は屋根がかかっている
子供のお墓跡とか
建物の柱の跡とか
それぞれ違う内容で、当時の信仰や技術が発掘されてるわけだ

IMGP4484.jpg

IMGP4487.jpg

IMGP4493.jpg
室内の博物館もあって、やっと、ホッと(COOL)しました

あまり身体が冷えなかったけど、夕涼みへ行くことにしよう

予測よりも混雑が少ないのが救いだ!
高速道路も快調だったし(クルマは多かったけど)
でも、暑いので自転車に乗る気がしない
折角持ってきてるのに・・・

つづく・・・

あっ、
ちなみにここ三内丸山遺跡は入場無料でした
どーも料金所がないと思ったo(*^▽^*)oあはっ♪





テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:東北縦走 2010夏
予てより見たかった青森ねぶたの海上運航を見に青森港へ

場所が判らないまま酸ヶ湯から一直線の港へ向かう
ナビによると公園があるはず
つまり、駐車場があるはずだという読みだ
境川緑地公園というらしい
4時過ぎに着いたが人が集まりだしている
そこら中がクルマだらけなので、まずはクルマを置いて
落ち着いて座れる場所を探す

IMGP4502.jpg
どうやら沖に停泊している客船は見物用らしい
そういえば、メイン会場周りは桟敷席とか有るそうな
ついでに?会場で花火大会をやるとのこと

IMGP4509.jpg
陽が落ちてきた

IMGP4510.jpg
海上保安庁の艦艇もぐるぐる警戒に当たっている
時折スピードを上げて走るとスゴイ迫力
沖合にも自衛隊の護衛官らしき艦艇が

IMGP4512.jpg
人が集まっているせいか、えさを求めたカモメがぎりぎりまで迫り来る
良い夏の景色と雰囲気だ

この時点までに、一番沖側の防波堤(突堤)まで歩いていって
最高の場所を確保!

IMGP4518.jpg
いよいよ日が沈みかけてきて、かけ声が遠くから響いてくる
ラッセー ラッセーと言っているようだが小気味良い

IMGP4526.jpg
ついに動き出した

IMGP4531.jpg
自衛隊乙

IMGP4534.jpg


IMGP4535.jpg
大手電気会社がメイン???

IMGP4539.jpg
カンバンが目に付くけど仕方ないか

IMGP4544.jpg
潮風と光の祭りとリズムの良いかけ声とで本当に満足

IMGP4549.jpg
優勝~!って何?
街中へ行っていないので判らずm( ̄○ ̄)mアーン♪

海上運航が遠ざかっていったら花火大会が始まった
こちらは、花火は見ないで退散する
が、駐車していた場所がクルマで埋め尽くされ大変なことに
でこぼこ駐車された合間を縫うようにずっとバックで出口を探す
時々行き止まりになり、行き場を失いそうになる
そんな状態でも、じもっちは続々来場するので、人が来る方向へ
向かっていくが、すごく走りにくい

やっと抜け出したので、汗を流しに・・・
IMGP4553.jpg
八甲田へ向かう途中にあったカッパの湯
露天風呂があり、しかもその一つはプール
子供が泳ぎまくってた

入浴代¥390

ついでに夕食もここで食べたが安くてうまかった
生姜焼き定食 ¥600 厚手の肉4枚+ご飯はどんぶりたっぷり
味もOK!!b(^ー'*)

このまま酸ヶ湯へ向かい、星空観察
IMGP4557.jpg
天の川がハッキリ見える

IMGP4559.jpg
カメラマンの腕が悪く、カメラをどうやって設定して良いのか判らない
気持ち悪くなるほど星が見えるがカメラに写らず
流れ星もしばらく光ってよく見える

すごく贅沢な時間を過ごしている気がする

明日はさらなる天空へ向かおう

テーマ : 旅行、旅、ドライブ - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:東北縦走 2010夏
朝食を食べたら早速、八甲田ロープウェイへ向かう

IMGP4596.jpg
人が少ないので何となくゆったりしているが
臨時便を大増発しているそうだ
15分ごとに出発
片道10分なので、乗客の入れ替えで15分が限界なのだろう

IMGP4562.jpg
途中で降りてくる車両とすれ違い
何人か乗ってる
早起きだね

IMGP4565.jpg
頂上駅に着きました
人が少ないので、廃れているのかと勘違い
あとでものすごい人が来るとは知らずにいました

IMGP4569.jpg
なにも装備していないので、60分コースを歩くことにします

IMGP4568.jpg
あまりにもホーホケキョとか鳴いているので
あれかと思ったら、松ぼっくり

IMGP4566.jpg
下界は真夏日が続いているそうだけど
こちらは雲と同じ高さ
歩いて汗はかいているものの、良い風が通り抜ける

IMGP4567.jpg
熊に注意、ってカンバンが気になる
寒川神社のお守りに付いていた鈴を
バッグの外にぶら下げて○(・x・)○クマサン除けに

IMGP4570.jpg
スケール感があって気分爽快

IMGP4571.jpg
ツアー客もここまでは入ってこないので
ぎゃーぎゃー騒がしい人たちに興ざめすることはない

IMGP4572.jpg
自然の強さを感じることが何よりだ


IMGP4578.jpg
厳しく大きな自然に入っていく感じが良い

IMGP4573.jpg
熊にも天気にも怖さがあり
小さな命が足下にあったり

IMGP4580.jpg

IMGP4581.jpg

IMGP4582.jpg
見晴らしが良いトコだなと思ったら
高い木が全く無い
厳しい冬に伸びた木は折られてしまうようだ
こんな木がたくさんある

出る木は折られる!
なんか違う???
しつれいしますた

IMGP4586.jpg
孤高の木という感じ

IMGP4587.jpg
断続的に雲に覆われる

IMGP4588.jpg
高所作業乙
ってか、こわっ

IMGP4595.jpg
ロープで下界へ下ります
遠くには陸奥湾が
下界には観光バスが目立ち始めたので
人がいないところへ退散したい

ちなみに、ロープウェイ往復  ¥1800

堪能しました

下界は暑いだろうな

テーマ : 登山・ハイキング - ジャンル : 旅行


copyright © 2017 そらおくんのぶらぶら日和 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。