プロフィール

そらお

Author:そらお
インドから無事帰国。人生終盤に向けて楽しむだけ楽しむ。でも体が付いてこない、頭が呆けてくる、、、ので備忘録的に時間が空いたところで記していきます。
このところ、サイクリング・登山・そしてあちこちへと参上!


最新記事


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:霧降・大笹・龍王峡2010秋
大笹牧場へ
雪と霧の霧降高原とはわずかな距離だが暖かく感じる
午後2時だがすでに混雑のピークは過ぎているのか、思ったほどに込んでいない
大笹牧場石碑
大笹牧場のレストハウスはかなり立派な建物で、レストランでジンギスカンやステーキ、麺類など食べられる
レストランでたまり漬けがおいてあり、「ご自由に」と書いてあるので、いろいろといただいた
どれもとてもおいしく、とても得した気分
月見そばを食したが、麺は結構量がありおいしい
惜しむらくは、ややゆですぎ、といったところか
大笹牧場レストハウス
レストハウスの表にはコロッケやメンチカツ・牛串などもあり、いろいろと食べたくなる

反対側にある牧場に牛や羊がぱらぱらと見られるが、寒いせいか閑散としている
大笹牧場

大笹牧場を出て栗山方面へ向かい、さらに川治温泉方向へ向かう途中に絶景ポイント発見
栗山

栗山2
こんな案山子を発見
栗山かかし

栗山の橋から
スポンサーサイト

テーマ : 紅葉 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:霧降・大笹・龍王峡2010秋
龍王峡を訪れるのは何年ぶりだろう
紅葉はまばらな状態だが、川の周りはいい色づきだ
この辺は、赤いのが少なく、黄色い葉っぱが多い

龍王観音はレストエリアの真ん中に
竜王観音
峡谷への入り口には立派な鳥居
龍王神社
川へ降りていく途中に小さな滝と流れが
竜王峡1
下まで降りると、激しい流れのところと
こんな瀞になっているところと
コントラストがあって自然を感じる
竜王峡2
気の根っこが途中から出てきてまるで鬼かライオンが岩を食べているよう
龍王峡 岩を食う鬼
高速が千円になって日光や鬼怒川方面の人出は減っているらしい
日光宇都宮道や鬼怒川道ももっと値下げしてもいいのではないかと思う
早く、自動車道は有料であるという縛りを解いてほしい
日本の発展のためには、交通網の効率化がとても重要だと思うのだが・・・

テーマ : 紅葉 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:霧降・大笹・龍王峡2010秋
日光霧降高原にある霧降の滝
11月8日だというのにここは紅葉が終わり気味
日光ダイヤ川公園のほうが紅葉は良い色づき具合だ!
でも、この絶景は霧降の滝ならではのもの
霧降の滝2
以前はもっと下の方の観瀑台まで行けたような気がする
霧降の滝

山全体でみれば、まだまだ紅葉がきれいだ
霧降高原2

霧降の滝を後にして、無料化された霧降有料を大笹牧場方面へ
まさに、霧の中に入っていく
霧降高原3

一キロ毎くらいに標高とかわいい?動物の標識が現れる
霧降標識13

動物はそれぞれ種類が違い道路のアクセントに
霧降標識15
写っていないが、足下は雪が所々にある

六方沢橋
六方沢橋の辺りは雲の中
いや、ここでは霧というべきだろう
霧の固まりで、橋の向こうまで見えない
六方沢橋2

テーマ : 紅葉 - ジャンル : 旅行

tag : 霧降の滝 紅葉 六方沢橋


copyright © 2017 そらおくんのぶらぶら日和 all rights reserved.Powered by FC2ブログ