FC2ブログ

プロフィール

そらお

Author:そらお
インドから無事帰国。人生終盤に向けて楽しむだけ楽しむ。でも体が付いてこない、頭が呆けてくる、、、ので備忘録的に時間が空いたところで記していきます。
このところ、サイクリング・登山・そしてあちこちへと参上!


最新記事


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:2018 Shikoku 88 四国八十八カ所遍路
今日は四国とお別れ
旅も1日目となり、慣れてきた部分と疲労がたまってきた部分と混じった状態です

朝イチで1番霊山寺を訪れ、八十八カ所を完全に一周
迷っていた高野山へのコースは、ぶらぶらしながら淡路島経由一般路で大阪を抜けて行けるところまで行く、と言うことにしました。

2018_Shikoku88Henro724.jpg 
今日も淡路方面は快晴


鳴門道の駅によると、ナント定休日
2018_Shikoku88Henro725.jpg 


おかげでとてもゆっくりと見て回ることができました
2018_Shikoku88Henro726.jpg 


行きにはここで中国人の大音声と白人の酔っぱらい達と多くの日本人観光客で、まったく騒々しいところでした
2018_Shikoku88Henro727.jpg 



散歩道へぶらり
2018_Shikoku88Henro728.jpg



今回は橋の下へ降りる
2018_Shikoku88Henro729.jpg 
潮の入れ替えがはじまっているのか、白波を立てていますね

行きは時間も見なかったので、丁度凪ぎ時にあたってしまい、静かな海でした


淡路ハイウェイオアシス
2018_Shikoku88Henro730.jpg 
ひとけが少なく、とても爽やか



この後、国道2号ー国道26号ー国道480号を抜けて和歌山へ突入

いくつかの道の駅も途中で寄ったけど、都会近くの道の駅は風情も無く、撮影も無し
しばらく橋本や九度山町をうろついたが時間がつぶれただけだったので、橋本のきらく湯に入り夕食もそこで食べて、
2018_Shikoku88Henro731.jpg 
道の駅九度山で車中泊



明日は高野山で本当の結願です


スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

tag : shikoku 車中泊 henro 四国 道の駅 88 遍路 鳴門 しまなみ海道

DATE: CATEGORY:2018 Shikoku 88 四国八十八カ所遍路
いよいよ86番志度寺へ向かう。
上がり3寺と謂れ、ここまで交通機関で来た人でも歩いて回ることが多いという。
当方は事情があって、悠長なことをいっていられなく、車でまわる。


八栗寺から10キロほど、門前町まで来た。
2018_Shikoku88Henro697.jpg 
古賀源内のお墓が門前にある。



2018_Shikoku88Henro698.jpg 
奥に見えるのが志度寺



開創推古33年、西暦625年という古刹だ
2018_Shikoku88Henro699.jpg 



2018_Shikoku88Henro700.jpg 




2018_Shikoku88Henro701.jpg 



2018_Shikoku88Henro702.jpg 



2018_Shikoku88Henro703.jpg 



2018_Shikoku88Henro704.jpg 



焔魔堂
2018_Shikoku88Henro705.jpg 


内部には、えんま様が鎮座している
2018_Shikoku88Henro706.jpg 
何とも怖い雰囲気


室町時代から続く曲水庭が有ったようだが、写真も記憶も無い
3000坪もあるというのに、トホホである
2018_Shikoku88Henro707.jpg 



つづいて、志度寺から7,8キロ位に有る87番長尾寺へ
あと二つと思うとなんか寂しい
2018_Shikoku88Henro708.jpg 
が、そんな気持ちとは裏腹にだじゃれな民宿


源義経の愛妾、静御前が剃髪し得度したことで有名
2018_Shikoku88Henro709.jpg 



2018_Shikoku88Henro710.jpg 



2018_Shikoku88Henro711.jpg 



2018_Shikoku88Henro712.jpg 
素晴らしい彫り物

そして、いよいよ最終88番大窪寺へ


途中、お遍路館があり寄ってみる
2018_Shikoku88Henro715.jpg 
正式にはお遍路交流センターとか言うらしい
道路をはさんで道の駅がある

2018_Shikoku88Henro713.jpg 


栃木から来たので、記念に?納め札を納める
2018_Shikoku88Henro714.jpg 


ついに来ました88番大窪寺
2018_Shikoku88Henro716.jpg


87番長尾寺から20キロ近く有り、もはや徳島県に近い山中である
2018_Shikoku88Henro717.jpg 



行基による開基で、女性が早くから境内に入れた珍しいお寺で、別名「女人高野」と言われたそうだ。
2018_Shikoku88Henro718.jpg 



2018_Shikoku88Henro719.jpg 



2018_Shikoku88Henro720.jpg 



遍路で使った錫杖を納める所
錫杖は歩くことによってすり減って、まちまちな長さになるという。
2018_Shikoku88Henro721.jpg 



2018_Shikoku88Henro722.jpg 


ついに来ました、霊場結願所
2018_Shikoku88Henro723.jpg 


じつは、本当の結願は高野山へ行って納経する必要があります。

瀬戸内海中央部を渡って倉敷に入り、景観地区を見るか、あるいは、来た道へ戻り明石海峡から大阪を抜けて高野山に入るか、もう一つのオプションは、徳島港からフェリーに乗って和歌山へ渡るか?


ともあれ、八十八カ所遍路は完了したことで、疲労が一気に出てき、頭が働かないため、近場で休んで明日までに決めよう、と言うことにしました。
なお、当初の予定は倉敷見学でした。クラレの大原美術館に行きたい。。。

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

tag : shikoku 車中泊 henro 四国 道の駅 88 遍路

DATE: CATEGORY:2018 Shikoku 88 四国八十八カ所遍路
一宮寺から20キロ弱。84番屋島寺へ。
八十八カ所も残り5ヶ寺。いよいよ今日中に八十八カ所巡りを完遂です。
屋島寺へ行くには屋島ドライブウェイという有料道路を通り、瀬戸内海へ飛び出した屋島を登ることになります。また、有料道路代が駐車場代となっていて、一般には屋島の観光のために開かれているようです。

朝イチなので、まだ人影はまばら
CIMG1513.jpg 




CIMG1530.jpg 
広い駐車場と瀬戸内海


レストハウス横を抜けて屋島寺へ向かう
CIMG1514.jpg 


ほどなく山門
CIMG1516.jpg
塗装したばかりなのか、とても鮮やかな朱色だ


蓑山大明神
CIMG1519.jpg



CIMG1520.jpg 




屋島寺宝物館
CIMG1522.jpg
アートな建築



CIMG1523.jpg




CIMG1524.jpg 

 


CIMG1526.jpg 




CIMG1527.jpg




CIMG1528.jpg
人が少ないと、何となく落ち着いてぶらぶらしてしまう。

納経を済ませたので、八栗寺へ
屋島寺から10キロ弱
着いたのはケーブルカー乗り場
CIMG1570.jpg 
人はいない?
雅か、休業?


CIMG1535.jpg 
と思いきや、切符を買えたので営業中だ


乗客は自分だけ
CIMG1537.jpg
どこかでもこんなシーンがあった



CIMG1539.jpg 
運転手は切符を売っていたお姉さん
せっかくなので、運転席近くに席を取る


CIMG1541.jpg 
ケーブルカーお決まりのすれ違い
当然、乗客はいない

ケーブルカーの駅を降りるとすぐに八栗寺
CIMG1545.jpg


ふむふむ
CIMG1547.jpg 



CIMG1549.jpg 


少々歩くと山門に
CIMG1551.jpg



CIMG1552.jpg



CIMG1554.jpg 
人気無くて、シンとした早朝の境内は気持ちが良い



CIMG1556.jpg 
って、自分だけかと思ったら人がいた



CIMG1557.jpg 
こちらにも



CIMG1558.jpg 



CIMG1561.jpg 
思ったよりも人がいた。
どうやら歩いて登っているようだ。

とにかく納経を済ませ
CIMG1564.jpg 
境内をぶらぶら



CIMG1565.jpg 
良い景色の場所が有ったので、ひと休み


CIMG1567.jpg 
この坂を下って行けば、駐車場に戻れるようだ
ケーブルカーに乗った距離からしても、大した距離ではなさそう


が、ケーブルカーの切符を往復で買ったので、乗車
CIMG1569.jpg 
当然のように、乗客は自分一人


本気のお遍路さんは、当然のようにケーブルカーを使わないようだ
たぶん団体さんなどで採算が取れるようになっているのかな?などと思いを巡らす
存続のためにも、ほどほどに乗ってあげないと行けないのだな


いよいよ、上がり3寺
写真が多いので、続く



テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

tag : shikoku 車中泊 四国 道の駅 遍路

DATE: CATEGORY:2018 Shikoku 88 四国八十八カ所遍路
78番郷照寺から10キロ弱、79番天皇寺
天皇を名乗る畏れおおき、スゴイ根性の古刹です。

いきなりの鳥居が
2018_Shikoku88Henro631.jpg 
お寺なのに三輪鳥居でお迎えするという破格の構成


ここは行基が開基し、廃れたところを空海が復興。
さらに崇徳上皇を祀り、後嵯峨天皇が永世別当に任じるという、歴史深きお寺様です。


下乗
2018_Shikoku88Henro632.jpg 
一般人はここから歩いて入場


進むとここからは皇族も下乗
2018_Shikoku88Henro633.jpg 
なんとも偉そうな


馬には菊のご紋
2018_Shikoku88Henro634.jpg 



2018_Shikoku88Henro635.jpg 
お堂はふつー



そして7キロほど離れた80番国分寺
2018_Shikoku88Henro636.jpg 
ついに80番台に突入しました。

ここも開基は行基。復興は空海というお決まりのパターンになってきました。
国分寺と言えば、国一番のお寺。
天皇寺とどっちが上だろう、などと邪念がわきますね

2018_Shikoku88Henro637.jpg 



2018_Shikoku88Henro638.jpg 




2018_Shikoku88Henro639.jpg 




2018_Shikoku88Henro640.jpg 


出た!
2018_Shikoku88Henro641.jpg 
金!!!



これも金
2018_Shikoku88Henro644.jpg 
金空海!!



2018_Shikoku88Henro643.jpg 
仏足石もご立派な造り



2018_Shikoku88Henro642.jpg 
何とも豪勢なお寺でした。



つづいて、15キロほど走り、81番白峯寺
2018_Shikoku88Henro646.jpg 
ここは空海が開基



2018_Shikoku88Henro647.jpg 




2018_Shikoku88Henro648.jpg 




2018_Shikoku88Henro649.jpg 



2018_Shikoku88Henro650.jpg 



やっぱり大修理工事の幟が気になる。
2018_Shikoku88Henro651.jpg 
寄付を募っていると言うことか??


もやもやしながら10キロ弱で82番根香寺
へ向かうが久々の山だ
2018_Shikoku88Henro652.jpg



2018_Shikoku88Henro653.jpg 




2018_Shikoku88Henro654.jpg 
これまた久々の赤




2018_Shikoku88Henro655.jpg 
ちょっと山っぽい


80番を越えて先が見えてきたので、何となくスムーズに進むようになってきた。
2018_Shikoku88Henro656.jpg 




2018_Shikoku88Henro657.jpg 



2018_Shikoku88Henro658.jpg 




2018_Shikoku88Henro659.jpg 



時間が4時過ぎると焦ってくる。
次の一宮寺まで20キロ弱
2018_Shikoku88Henro660.jpg 
道に迷ったら時間に間に合わず、明日へ持ち越しになるのだが、そういうときに限って、こんな狭い道を指示してくるナビ。


どうやら到着。83番一宮寺
2018_Shikoku88Henro661.jpg 




2018_Shikoku88Henro662.jpg 



2018_Shikoku88Henro663.jpg 


他にも人がいた!ホッとした。
2018_Shikoku88Henro664.jpg



2018_Shikoku88Henro665.jpg
今日も5時ギリギリで納経の記帳をいただき、のこり5寺だ。



テーマ : 四国 - ジャンル : 旅行

tag : henro shikoku 車中泊 四国 88 道の駅 遍路

DATE: CATEGORY:2018 Shikoku 88 四国八十八カ所遍路
空海生誕の善通寺から4キロほど、金倉寺にやってきました。
2018_Shikoku88Henro610.jpg 

ここは空海の甥に当たる智証大師が堂宇を整えたと言われている。
開山は智証大師の祖父に当たる和気道善だそうだ。


2018_Shikoku88Henro611.jpg 



2018_Shikoku88Henro612.jpg 



2018_Shikoku88Henro613.jpg 
やはり空海関連で潤っているのか、派手な大黒様



2018_Shikoku88Henro614.jpg 



更に5キロほど進み


77番道隆寺
2018_Shikoku88Henro615.jpg 
ここは領主の和気道隆が開基とされる古刹

空海と同姓の和気氏と言うことは、空海自体が領主一族の豪族だったのか

インドのお釈迦様もシッタルーダ家のプリンスだったので、古では身分の高い人が高僧になったり、あるいは宗派を起こしていったのだ。
そんなことを考えていくと、空想が広がって当時のことに思いを巡らすようになってきた。
巡礼の本質とは違うかもしれないが、歴史考察とか人間の権力構造とか考えながらお寺を巡っているのも面白い。
よく見れば、どのお寺も当時で言えばお城の構造と言っても良いくらいの敷地の配置や建物構造になっている。

2018_Shikoku88Henro616.jpg 



2018_Shikoku88Henro617.jpg 



2018_Shikoku88Henro618.jpg 

市井の人々を従わせるための信仰の役割もあったのだろう。


考えに浸りながら78番郷照寺
2018_Shikoku88Henro619.jpg 
行基が開基
空海(弘法大師)が加わり、真言宗と一遍上人の時宗の2宗派を祀る


2018_Shikoku88Henro620.jpg 



2018_Shikoku88Henro621.jpg 


2018_Shikoku88Henro622.jpg 



2018_Shikoku88Henro624.jpg 



2018_Shikoku88Henro625.jpg 



スッキリとしたお寺だが
2018_Shikoku88Henro626.jpg 
なかなかのお宝があった


2018_Shikoku88Henro628.jpg 



2018_Shikoku88Henro629.jpg 
自分のガイドブックには何も記載が無かったが、なかなか立派で美しい


厄除けうたづ大師
2018_Shikoku88Henro627.jpg 



2018_Shikoku88Henro630.jpg 
庭も立派でした。


この次は更に権力を感じるところが続きます。
写真も多くなったので、ここでいったん分割

テーマ : 四国 - ジャンル : 旅行

tag : henro shikoku 車中泊 四国 88 道の駅 遍路


copyright © 2018 そらおくんのぶらぶら日和 all rights reserved.Powered by FC2ブログ